« 12月に終了したアニメ(5) | トップページ | 12月に終了したアニメ(7) »

2006年12月23日 (土)

12月に終了したアニメ(6)

「あさっての方向」

最終話感想:ああきれいに収めて終わらせるんだ。アニメのタイトルからしてもっと苦い結末を予想していたんですが、ここは素直に網野くん頑張った甲斐があって良かったねと言っておこう。少なくとも殆ど最後までへたれっぱなしだった尋兄よりはぜんぜん熱かったし・・(どう見てもロリコンだけど)。

全体の感想:高値安定の作画はそれだけで高い評価を上げたいと思います。ただ後半ご都合主義展開が続いたのは惜しかった。また、男性陣が総じて女性より全然情けないうえみんなロリコンシスコンに見えるのはかなり嫌でした。という訳で自分としては3点位のところで・・

|

« 12月に終了したアニメ(5) | トップページ | 12月に終了したアニメ(7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32251/4644343

この記事へのトラックバック一覧です: 12月に終了したアニメ(6):

» あさっての方向第12話の感想-いい話でした~。見てるほうもちょっとは成長できたかな!? [作品凝視鑑賞♪]
「世の中には不思議なことがあり、それを信じている人々がいる。素晴らしいことじゃないか。 まっ、そんな話もあるってことだよ。」からだ本人が言っても、尋が言っても信じてくれなかったのに、この先生が語ると信じれるようになる。不思議ですよね。... [続きを読む]

受信: 2006年12月27日 (水) 01時27分

» あさっての方向。 [まるとんとんの部屋]
「ここにいること」  あ〜ついに最終回です・・・、 アバンでの語りに一夏の体験と云っているので、 ちゃんと今回で決着がつきました。  どうやら他のブログさんを見ると原作では「からだちゃん」が 大変なことになっ... [続きを読む]

受信: 2006年12月28日 (木) 17時23分

« 12月に終了したアニメ(5) | トップページ | 12月に終了したアニメ(7) »