« 10月の新番(まとめ) | トップページ | 夜明け前より瑠璃色な 第4話 »

2006年10月24日 (火)

Pumpkin Scissors 第4話

「ヒビ割れた肖像」

今回と次回はマーチス准尉にスポットを当てた話ですね。もっとも活躍するのは相変わらず伍長ですけど・・。何だか作画が普通に良いだけでもうどうでも良い気分になってしまいます。今期は結構酷いのが多いから・・・。

それでは気を取り直して感想を。今回全体に尺余りというか少し間延びした感じがします。もともとマーチス准尉の話は原作では2話使っていましたがアニメでは1話にまとめるのかと思っていました。伍長の悪夢のシーンはいかにもGONZO風味でしたが、ドイツ語?を画面に表示する演出は今ひとつだったように思います。まあ最後に出てきたアリスが良かったのでOKですけど。Bパートの戦闘シーンではアリスがマーチスに「逃げろ」という場面で間がありすぎるので「何故助けに行かないんだ」と突っ込みたくなってしまいます。ここは演出で何とかして欲しかった。あと、マーチスが余りに冷静なのでキルゾーンの怖さが今ひとつ伝わってこないように思いましたが、ハンクスの知るだけで・・って言う脅しに即答できる「性格」なので仕方ないのかなあ。最後にマーチス君わき見運転すると事故るよ・・・。

いろいろ書きましたが、それだけ期待しているからです。話としては十分面白かったし、アリスの作画も悪くなかったと思います。蛇足ですがナントカ研究機関のマッドサイエンティストが意味深に登場しましたがあっちの方向でオリジナルをやるとGONZOクオリティが爆発しそうで嫌だなあと思ったり・・。

次回は・・・看護婦さんのネタやるらしいです。笑いあり、感動ありの良い話になることを期待します。

|

« 10月の新番(まとめ) | トップページ | 夜明け前より瑠璃色な 第4話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Pumpkin Scissors 第4話:

» パンプキン・シザーズ Episode:04 『ヒビ割れた肖像』 [ティンカーベルをください]
今回のお話は、戦車&オーランド伍長の過去がちょっぴり☆ あれですね、 知るだけで危険な情報もあるってこと。 オレルドは女の名前しか覚えられない頭だとイイと思いますw ※ネタバレあり... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 13時40分

» パンプキン・シザーズ 第4話 「ヒビ割れた肖像」 [リリカルマジカル]
[[attached(2)]] 何やら怪しい女性が出来てきました。 どこかの研究員の主任だと思われます。 軍とも繋がりがあるようですね。 「実験の続きをしましょうね、901の坊や・・・」 これってオーランドのことなんでしょうかね? [[attached(3)]] ウォルキンス子爵が所有していた戦車の技術は帝国でもまだ研究段階のものだった。 そこで戦車の父と呼ばれるコルトゥー博士の意見を聞くことに。 博士が言うのはどこの国の技術をも上回るものだということ。 解析がど..... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 14時50分

» パンプキン・シザーズ 第4話「ヒビ割れた肖像」 [恋華(れんか)]
パンプキン・シザーズ 第4話「ヒビ割れた肖像」マーチスの疑心。 [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 16時10分

» 陸情3課広報室 パンプキン・シザーズ 第4話 [アニメに漫画それが私のシアワセ]
          「ヒビ割れた肖像」  締めのオーランドのセリフは切なさが炸裂しました。    子爵が持ってた戦車の技術水準が異常だったための 原因究明に端を発する話。  女の名前しか覚える気がない... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 16時36分

» 【アニメ】 パンプキン・シザーズ 第4話 「ヒビ割れた肖像」 [TimeReversal]
【あらすじ】 悪そうな女医⇒901-ATTと少尉の夢⇒橋の下の伍長と猫⇒陸情3課⇒2話の戦車はすごい⇒出所を調査⇒伍長について聞かれるマーチス⇒コルトゥ博士⇒戦車の父⇒これ以上はわからんな⇒撤収⇒この銃は…⇒CM⇒マリみ... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 16時41分

» パンプキン・シザーズ 4話 を語る [流星、夜を切り裂いて ~FLY HIGH~]
個人的に今期オススメアニメ第4話。 [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 16時52分

» パンプキン・シザーズ・第4話 [たこの感想文]
「ヒビ割れた肖像」 先の一件で押収したウォルキンス子爵の所有していた戦車。その戦 [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 16時53分

» パンプキン・シザーズ 第04話 「ヒビ割れた肖像」 [angel notes.]
アニメ板の本スレが微妙に軍事板スレ的な状態になっている本作品。 今期の一部凄い作品を除けば普通の作品として相変わらず高水準。 今回は前回からしっかりリンクしている話であり、オーランドと一番深い関係にあると言え... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 17時22分

» Pumpkin Scissors【Episode:04】「ひび割れた肖像」 [フカヒレ家]
戦時中のことを思い出してうなされるオーランド しかしアリスのおかげで徐々に癒されつつもある 今回の3課の任務はウォルキンス伯爵が持っていた戦車から軍で研究中である技術が発見れ 出所を調べると言うものだ 戦車の権威者であるコルトゥ博士の下を訪れるも詳しい事はわか..... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 17時33分

» パンプキン・シザーズ #4 [日々の記録 on fc2]
前回ウォルキンス子爵から押収した戦車には、実用化されてないはずの装置が組み込まれていました。その謎を解くため、3課にコルトゥ博士から話を聞いてくる任務が与えられました。今...... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 18時58分

» パンプキン・シザーズ Episode:04「ヒビ割れた肖像」 [韋駄天の気ままなサイト]
アニメでもカウプラン機関出てくるんですね。 てっきり出ないのかと思ってた。 以下感想(キャプ付) [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 20時34分

» Pumpkin Scissors 4話「ヒビ割れた肖像」感想 [月の砂漠のあしあと]
伍長の運命を握るもう一人の女、ミュゼ・カウプラン登場。原作では次のエピソードでちょっと顔見せするんですが、このシーン見た後だとより印象が強くなるかも。 マーチスが伍長に感じる、えもいわれぬ恐怖、伍長を未だ苛む悪夢・・・。伍長を取り囲む闇は、想像を絶する....... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 21時27分

» パンプキン・シザーズ 第4話「ヒビ割れた肖像」 [超・戯れ言]
ウォルキンス子爵が精神的にやばいことになっていた 2話の最後ではまだまともだった [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 21時38分

» パンプキン・シザーズ #4 『ヒビ割れた肖像』 [九死に一生を得ず]
ギャグマンガでもよくある、一般人に視点を移して普段の環境(今回はオーランド)の異常性を確認させる話だったけど、1、2、話での対戦車戦闘よりも確実に恐怖と異常性は表現されていたと思う。 何より作画の充実ぶりが凄い。... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 22時08分

» パンプキン・シザーズ 第4話 [ミルクレモンティー]
          「ヒビ割れた肖像」    「今日はちょっといい夢でした・・・」  橋の下で野宿中のオーランド。悪夢にうなされるオーランド  だったが、伍長的にいい夢だったらしい。     ネ〜コ〜の〜爪〜〜。  ネコにモテモテの伍長さん。(...... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 22時10分

» パンプキン・シザーズ 第4話 [ミルクレモンティー]
          「ヒビ割れた肖像」    「今日はちょっといい夢でした・・・」  橋の下で野宿中のオーランド。悪夢にうなされるオーランド  だったが、伍長的にいい夢だったらしい。     ネ〜コ〜の〜爪〜〜。  ネコにモテモテの伍長さん。(...... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 22時11分

» パンプキン・シザーズ 第4話 ヒビ割れた肖像 [テレビアニメ【作品の感想】]
相変わらずオーランドは一方的に強いです。マーチスはオーランドの事を恐れ始めましたが、少尉はどう思っているのか気になります。 今回はオーランドのホームレス生活が描かれていましたが、以下はホームレスに関する記... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 22時27分

» パンプキン・シザーズ Episode4:ヒビ割れた肖像 [戯言人Blog]
と言うわけで(どんなわけだ?)、各話感想を書くことに決めた作品とは、「パンプキン・シザーズ」でした。 いやね、3話見て完璧にはまってしまったのですよ。原作単行本を5巻まで揃えてしまうくらいに(笑)。 今話も話の大筋は原作とほぼ同じ。細かい変更点はいくつ..... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 23時40分

» +Pumpkin Scissors【4】+ [ウタウタイ☆アニメ館]
第4話「ヒビ割れた肖像」   今回はメガネ祭☆ (↑たぶん違う   いい人!って思っていたけど 伍長さんの過去ついてちょっと疑問に思ってしまったメガネくんのお話・・・。     そういえば前々回に退治された貴族はあまりの恐怖でおかしくなっちゃって病院送りだそ... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 00時22分

» Pumpkin Scissors 04話 「ヒビ割れた肖像」 [猫耳と少女とメイド服。]
Pumpkin Scissors 4 (4) オーランド伍長の過去について。やっぱりそういうことですか・・・1話のサブタイトルと大きくリンクしているけど、“不可視の9番”ってのは軍隊の正規の部隊ではなく、世から隠匿された“狂気の”部隊という様な位置付けだろうか。そもそも何故ここ....... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 00時40分

» パンプキン・シザーズ 第4話「ヒビ割れた肖像」 [SERA@らくblog]
Episode:04 「ヒビ割れた肖像」  実験の続きをしましょうね。901のボウヤ――。  伍長の隠された謎に迫る第4話。 今回はシリアスです…  毎夜、戦中の悪夢にうなされるオーランド伍長。その日の朝はアリス少... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 02時13分

» パンプキン・シザーズ 第4話「ヒビ割れた肖像」感想 [日々是適当]
3話に比べ作画レベルが回復してて正直安心した第4話です。 今回妙に異質に感じたのが伍長の見る悪夢。血のように真っ赤な空、Tten Sieという文字に被さる「殺せ!」のセリフ、動きが完全にゾンビな兵士、伍長の体を這い... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 02時22分

» パンプキン・シザースを観る [うにゃ丼亭]
「いえ……、今日は、ちょっと良い夢でした」 悪夢に苛まれる、オーランド…… そんな彼を救ったのは、 アリスの真っ直ぐな、理想に、希望に、満ちた瞳だった…… オーランドに、どのような過去があるのか? それはきっと、この作品の重要な部分であるのでしょう 今話までの、断片的な情報からも、色々と想像をする事ができます だが、少なくとも、謎の部隊での過去は、オーランド自身を深く傷つけているようです そんな彼の、悪夢を祓う、アリスの姿…… 闇に包まれた狂気の... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 07時24分

» PumpkinScissorsEpisode04ヒビ割れた肖像 [翔太FACTORY]
「不可視の9番・インヴジブル・ナイン。901ATT対戦車猟兵部隊…オーランドさんの過去、秘密に一歩近づく話…」「PumpkinScissors第4話ヒビ割れた肖像」「絶倫ファイヤ〜っ♪」「また、それ…」「まぁ、あれだ…今回の話はシリアスな雰囲気で締めているのにエンディン...... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 09時59分

» PumpkinScissorsパンプキン・シザーズ第04話「ヒビ割れた肖像」感想 [accessのweb飛行機写真館]
さて、もう4話。タイトルからは想像もできません。どんな展開なんでしょうね・・・?パンプキン・シザーズ コミック第1巻早速感想。いきなりちょっと怪しい医者で始まりましたね〜。そしてOPんで伍長の過去?の忘れたい記憶でしょうか。んでまぁいつもどうりの任務を...... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 12時39分

» パンプキン・シザーズ 第4話 [パズライズ日記]
マーチスがオーランドの正体に疑問を持つ話。 戦車に大して絶対零距離射撃を敢行して勝ってしまうオーランドの姿は確かの恐怖そのもの。 戦車に関する重要機密らしきものも出てきて、ますます軍の裏側が絡みそうな話になってきました。 オーランドはよく過去の悪夢でう....... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 13時58分

» パンプキン・シザーズ 第4話「ヒビ割れた肖像」 [bkw floor]
ねこー。 [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 14時18分

» パート 税金について [パート 税金]
経理勤務5年の27歳娘がお届けする、パートさんの税金情報満載のHPです。より良い記事をアップしますので、宜しくお願い致します♪ [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 15時23分

» [+] アニメ「パンプキン・シザーズ」第4話 [腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::赤]
アニメ「帝国陸軍情報部第3課パンプキン・シザーズ」の第4話『ヒビ割れた肖像』です 【 あらすじ 】 怖い 怖い 怖い! でも、一番怖いのは……!! 陸軍情報部3課に所属してしばらく経つにもかかわらず、...... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 16時33分

» パンプキン・シザーズ 第4話「ヒビ割れた肖像」 [アニヲタキング]
パンプキン・シザーズ 第4話 ヒビ割れた肖像  オーランドの過去に触れてきましたね。少し長めのお話になる予感。 [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 19時22分

» Pumpkin Scissors パンプキン・シザーズ 第04話 「ヒビ割れた肖像」 感想 [nekoyama01-blog]
ウォルキンス子爵の描写は良かったですね。 子爵の逝かれっぷりが良く伝わってきました。 そして呆気なく暗殺されてしまいました…。 まあ、気にしてはいけないのですけど、なぜウォルキンス子爵が精神を病んで軍病院に入院していたのかという事でしょうか(汗)... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 21時12分

» パンプキン・シザーズ 第4話 「ヒビ割れた肖像」 [米丸(よねまる)@アニメらいん]
  自分の過去?のような夢を見る伍長。 うなされていたけど、夢の最後にアリスが出てきて目が覚める。 これは、現実でも伍長はアリスに救われてるってことなんでしょうか。今後の二人の関係に期待です。 というか... [続きを読む]

受信: 2006年10月26日 (木) 14時05分

» パンプキン・シザーズ 帝国陸軍情報部第3課 [まるとんとんの部屋]
「ヒビ割れた肖像」  伍長ぉぉぉぉぉぉぉ〜はっきし云ってカッコいいぜっ! でもちょぴり怖いかな?(笑)、確かにあの顔で助けられても、 めちゃくちゃ怖いぜッ!伍長の意識はどうやら仲間は認識しているみたいです、... [続きを読む]

受信: 2006年10月26日 (木) 17時33分

» パンプキン・シザーズ 第4話「ヒビ割れた肖像」 [のほほんホビー]
今回は、オーランド伍長に対するマーチス准尉の不信感が一気に増大してしまうお話。 オーランド伍長のあり得ない戦車攻略法を見て、“彼はいったい何者なんだ?!”と、語るウェブナー中尉。 それを聞いたマーチス准... [続きを読む]

受信: 2006年10月26日 (木) 19時14分

» (アニメ感想) Pumpkin Scissors− パンプキン・シザーズ 第4話 「ヒビ割れた肖像」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
Pumpkin Scissors 3 (3) ウォルキンス伯爵が所有していた戦車。それは、研究段階にある高度な軍事技術が施されており、地方の一子爵が持てるような代物ではない事が判明します。陸軍情報部3課は、その戦車の入手先がどこであるかを調査するため戦車開発の偉人コルトゥ博士...... [続きを読む]

受信: 2006年10月26日 (木) 21時02分

» 「パンプキン・シザーズ」第04話 [月日夜の嗜好感想記]
= 第04話:「ヒビ割れた肖像」 =  一週間遅れの感想で失礼します(_ _*) ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――  冒頭。悪夢に魘される伍長。  「Tten Sie」という文字がオーランド伍長の身体に纏わりつきます。  「Tten Sie」とは「殺せ」という意味らしい。これはある種の洗脳でしょうか。 ||#ffffffstyle=fo..... [続きを読む]

受信: 2006年10月27日 (金) 09時40分

» 敵は獅子の心中に「パンプキン・シザーズ」 [Anime in my life 1号店]
もうすぐクロミちゃんの誕生日。 じゃなくって、 ハロゥインでございます。しかしこれは日本には無かったお祭りということで、クリスマス以上に馴染みが無い。 クリスマス停戦というのは有名ですが、ハロウィン停戦... [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 16時55分

» パンプキン・シザーズに秋を観る。 [Fere libenter homines id quod volunt credunt]
パンプキンシザーズ 第4回「ヒビ割れた肖像」 [続きを読む]

受信: 2006年10月30日 (月) 18時23分

« 10月の新番(まとめ) | トップページ | 夜明け前より瑠璃色な 第4話 »