« 9月に終了したアニメ(2) | トップページ | Pumpkin Scissors 第1話 »

2006年10月 1日 (日)

9月に終了したアニメ(3)

さらに続き。

シムーン:なんだか感想書き難いですね。綺麗な背景とか、キャラデザとか見るべきところは有ったと思います。結局シビュラたちの少女からの卒業みたいな内容だったように思いますが、どうも私にはよく分からない話でした。アーエルとかネヴィリルとかあまり好みのキャラでは無かったですが性格変えてもこの話は出来なかったでしょうし・・。とりあえず2.5点で。

となグラ:隣同士の幼馴染ってのは使い古されたシナリオですが、それをベタにそのままやってくれた感じですね。ただ香月が肝心なことを忘れていて、ひたすら勇治とすれ違う回が後半何話も続いてテンションが下がってしまうなどうまくシナリオが料理できているとは言い難いと感じました。特に後半の香月はダメダメで、こうなると比較的良好だった作画はもっと他の作品に回して欲しかったと思ってしまいます。2点。

ひぐらしの鳴く頃に:原作ファンの方にはあまり評判良くない?ようですが私は未プレイなのでそれなりに楽しめたと思います。特に詩音は怖かったなあ・・。キャラデザも私は悪くなかったと思います。ただし、アニメの結末は「何それ」という感じで、分かっていたこととは言え「真の結末はゲームで」みたいな終わり方はやはり残念でした。3点。

うたわれるもの:こちらはひぐらしとは逆で原作ファンの方の評価も非常に良いようです。アダルトゲーム原作のアニメと言えばグダグダの原作プロモ的のが多い中で、高レベルの作画で原作の複雑な世界を描ききったところに好感が集まっているようです。私は原作未プレイですが十分楽しむことができました。ただ、やはり原作知らないと設定が理解できない部分があったのと、個人的にはもうちょっと恋愛要素を出して欲しかったです(エルルゥとの関係は原作でも同じなのかも知れませんが?)。ともあれ、これだけ素晴らしいアニメを貰えた原作(ファン)は幸せですね。羨ましいけどいまさら原作やる気までは起きませんでした。3.5点。

|

« 9月に終了したアニメ(2) | トップページ | Pumpkin Scissors 第1話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32251/3652420

この記事へのトラックバック一覧です: 9月に終了したアニメ(3):

« 9月に終了したアニメ(2) | トップページ | Pumpkin Scissors 第1話 »